本文へスキップ
ホーム 会社概要 施工の流れ サービス ボランティア活動 お問い合わせ Contact
イメージ写真1
施工の流れ
 @足場は自社で  
 
 
 
  外壁塗装に欠かせない足場ですが、業者によっては足場を持っていない為に外注する場合があります。当社では、自社所有の「くさび式足場」を組む事により、外注するコストを抑え「パイプ足場」と違い、職人が安全に作業を行う事が出来ます。
   
 A養生ネット張り  
 
 
 
足場を建てましたら、飛散防止の為のネットを張ります。また、隣家や植木、車などにもカーシートなどで、養生を致します。
 また、突然の悪天候などでも、「足場作業主任者」の資格免許を取得している社員が、迅速に対応する事が出来ます。
 
   
 B高圧洗浄  
 
 
 
高圧洗浄を用いて、コケや藻やほこりを落とすと共に古い塗膜を除去し新しい塗料が剥がれないようにします。
 当社ではサービスの一環として高圧洗浄時に、雨樋の洗浄も行います。
 高圧洗浄をしっかりとやらない業者が塗った塗装は、月日が経つに連れ塗膜が浮いてきたり、剥がれ落ちたりしてきます。
 
   
 C下地処理  
 
 
 
ひび割れの補修やコーキングの打ち直しなど、塗装をする前の大変重要な作業を行います。業者によっては粗利を上げる為や工期短縮の為に下地処理をせずに塗装を行う業者もいるそうです。その結果、塗料を塗った後にひび割れ等を起こし家の中への水漏れの原因ともなります。  
   
Dケレン・養生  
 
 
 
次に、ケレン作業を行います。ケレンとは古く浮き上がった塗膜やサビを落とす作業です。場合によっては機械を用いて行います。
 養生作業は、塗装をする場所と、しない場所の区切りやラインを付ける為に行う職人の腕の見せ所です。
 
   
 E塗装  
 
 
 
当社では、3回塗りを基本としてますが外壁の傷み具合や材質によっては3〜5回塗りをさせて頂きます。そうする事によってお客様の家がより綺麗に、より美しく長持ちします。材料を薄め過ぎたり、1,2回塗りなどで手抜き工事をされると長持ちもせずお客様の家の傷みが早まってしまいます。 
   
F点検・大掃除  
 
 
 
  塗装を塗り終えましたら、お客様立会いの下、最終点検・ご確認を頂き足場解体となります。
その後に、周辺、近隣の家、道路などの大掃除を行い、すべて終了した後、保証書の発行をもちまして全ての工事の終了とさせて頂きます。